くじらのしっぽ

0
     

    私が、除雪道具の中で大好きなのが「くじらのしっぽ」です。
    雪を幅広く、押してゆきます。値段もちょっと高いです。
    が、重い雪を持ち上げたり、無理な力がかかると割れます。
    そして、今年も、一つ割れてしまいました。
    が、今日の昼休みに、上と下からアルミ板で挟み込んで直しました。...
    まだ、使えそうです。よかったよかった。

    でも、こんなことすると景気が上向かないから駄目なのか。
    今、景気が上がらないと安倍政権が困るのか。
    じゃ、いいことした。

    「物を大切にすることが報われる社会にならないとだめだよな」
    と思います。

    とりあえず自民以外でP1210738.jpgP1210741.jpgP1210739.jpgP1210742.jpg


    2/18 土鍋のセイロ

    0
       以前から、電子レンジを使わないで、1人分のお昼ご飯を温めたいと思ってきました。アイデアはあったのですが、そういうものが売っているかどうかもわからなかったのですが、先日、無印、ロフトなどを回って、最後に西武の陶器食器売り場で見つけました。
      どのように、使うかも含めて、私のある日の昼ご飯をご紹介します。

      まず、買ってきた鍋に冷め切った味噌汁を入れます。
        その上に、穴の開いた白いやつを乗せます。
       
      そこに、ごはんとおかずを載せます。
       黄色いフタをします。
       
      ガスの火を入れて、1分くらい温めます。ちなみにこの時は、トイレに行ってきました。
      フタの穴から蒸気が出てくるとフタをはずします。
       おかずとごはんが適度に温まっています。
      鍋に入っていた白い皿ごと取り出して、別なお皿に載せます。
      味噌汁は、おわんに入れます。 

      大成功です。ほぼ、私のめざしていた、電子レンジを使わず、味噌汁を温める熱で、冷や飯も、おかずも温めるという目標は達成できました。

      が、若干難点がいくつかありましたので、今後の改造点も考えつつ、紹介します。

      ,瓦呂鵑熱々になるほど熱くはならない。でも、これは、そもそもお弁当よりは温かくなるわけです。電子レンジで熱々にすることもないと考えれば、許せます。

      ¬A構舛、煮立つほど熱くなる。これは、もう、こういう構造だから仕方ありません。でも、熱々が大好きな私にとっては、そのほうが良いともいえるので、これも許せます。

      最後にフタをとり、穴の開いた白い皿を別な皿に移すのに苦労しました。これは、最初から想定できたことですが、今回は何も考えずにやってしまったので、耐熱の手袋をはいて、取り出しました。そうしなければ、味噌汁が食べれなくて、間抜けになってしまいます。ひものようなものでとってを作っておくべきでした。今度は、結束バンド(タイラップ)を真ん中の大きな穴に回しておけば良いかなと思っています。

      い瓦呂鵑箸かずを蒸している間、皿に移すときに、穴から、ごはんがこぼれます。
      これは、白いお皿の上に目のこまい、網的なものがあると良いかと思いますが、多少落ちても味噌汁にごはんが入る程度なので、そんなに問題はありません。

      以上の点に、多少問題がありますが、概ね合格点です。
      他にも色々楽しめそうです。

      ちなみに、 銑い量簑蠹世硫魴荳がある方、募集しています。
      よろしくお願いいたします。



      2/12ブログ “兄計直りました。 そして、その動画を貼り付けて見ました

      0
         鳩時計の鳩が出るようになりました。
        その値段を聞いて、自分で修理をする方針に切替て、ネットで調べていると「手作り鳩時計」を作ってる時計屋さんに行き当たり、部品の相談をしたところ、送ってもらえるようになりました。
        その後、鳩時計の機械の部品が届き、早速、交換したのですがうまくゆかず、再度相談のメールをして、時計の針と説明書を送ってもらい、今日それを元に再度修理に挑戦して、なんと無事鳩さんが出るようになりました

        そして、ブログを書き始めて、初めてユーチューブに動画をアップロードして、それをここに貼ってみました。



        なんでしょう。この充実感は・・・・・。
        あたらしい物を買うのは簡単ですが、こうして手間をかけると本当に『物』が愛しくなってきます。

        24年以上も使ってきていたので、白かった鳩さんも真っ黒になっていましたが、シンナーでふいて上げて又白くなりました。

        「自分で直せるかな」という不安はありました。偶然、出会った「さんてる」さんの丁寧な対応のおかげで、無事鳩さん出ました。が、「やろう」という気がなければ、こんなことにもならなかったわけで、「やってみよう」は大事ですね

        「ぽっぽさんどうしたの」と気にしていたぴっぱらの子ども達はどんな反応を見せてくれるでしょう。


        使いようによっては、本当にネットはすごいと感じました。

        今回お世話になった(株)さんてるさんのHPです。ありがとうございました。
        http://sun-tel.co.jp/


        1/31ブログ◆(を直すということ

        0
           これは、雪除けに使う雪かきです。プラスチックの物は、軽くていいのですが、長い間使っていると、割れます。この雪かきも、3シーズンほど使い先日、割れてしまいました。
           その後、買いに行ったのですが、これと同じ幅広の物が見つからず、帰ってきました。
                                                    
           
          そして、今日、思い立って、工房にあったアルミの板で直してみました。決して、完成度は高くはありませんが、これで、又しばらくは使えると思います。

          プラスティック製品は壊れたら使い捨てという発想のものが多いかと思いますが、ちょっとでもそれに反抗できたかなと思います。
          DSC00980.jpgさて、先日のブログで、壊れた鳩時計のことを書きましたが
          、旭川の街中の時計屋さんに直してもらえるか持って行きました。

          「修理はできますが、部品代と、加工賃と送料合わせて12000円くらいかかりますね」と言われてしまいました。
          その時計屋さんにかかっていた鳩時計を見ると、フタが開かないタイプで、12000円くらい、フタの開くタイプで18000円位で売っていました。
           一瞬、悩んで、とりあえず、帰ってきました。旭川も不景気だし、
          こういう時計屋さんにお金を落とすのも大事かなとも思いながら、
          「部品を変えるだけなら、自分で作れないだろうか」と思い、帰ってからネットで調べると、部品を送ってもらえそうなところが見つかりました。というわけで、今回は、「自分で直す楽しみ」の方を優先することにしました。直ったら又、報告します。

          1/31ブログもあります。
           

          12/30ブログ 煉瓦湯んぽ

          0
            我が家の薪ストーブは、火を燃やすところの下にオーブンがついています。そして、そこにはいつもあるものが入っています。


            そのあるものは、煉瓦です。
            耐熱とかそんなんじゃない普通の煉瓦で、薪ストーブを置く、炉台を煉瓦で作った時の残りです。


            オーブンのところに入れておくと、熱くなります。そして、寝る前に
            それを布でくるんで、ふとんの中に入れます。



            まず、足元を温めて、その後は、お腹の上に乗せます。そして、そのまま寝入ります。これが実に気持ちいいのです。寝る時だけじゃなく、普通に椅子に座っている時も、これを足元に置いとくとポカポカ温かです。これは、旭川にある斉藤牧場というところに「喫茶空空(からから)」というカフェというか喫茶店というか、そういうところに行った時、『焼き煉瓦』というメニューがあり、それを頼むと、これが出てきました。

            そして、私の寝る時の防寒グッズをもうひとつ紹介。

            腕にはめます。りかこが買ってきてくれました。最初は「こんなの意味あるんか」と思いましたが、結構すぐれものです。寝る前に、布団の中で本を読む時、どうしても腕が出ますが、腕が寒くありません。又、夜中に腕が布団からはみ出たりする時もありますが、その時も目が覚めません。カッコはいい物ではないですが、なかなか良いです。はたして、このための物として売っていたのかどうかは私にはわかりませんが・・・・。




            9/17ブログ _れた掃除機

            0

              掃除機のホースが壊れました。本当は、こんなにひどくは無かったのですが、「裂け目が入ってる」とリカコに言われ、洗濯ホースと同じように切ってつなげば良いかと思い、さらにひどくしてしまいました。
              「これは、買わなければいけないかな」と思いましたが、ハタとネットで修理の仕方の検索をしてみました。すると、なんでも調べてみるものですね。

              出ていました。ペットボトルのラベルを避けているところにまいてセロテープで止めます。






              そして、ここからがすごい。ヘアードライヤーで温めます。
                                                                         










              すると、なんと、ミルミル縮んでゆき、ぴたりと張り付きました。


              完成です。爽健美茶のラベルの着いた掃除機のホース。おしゃれでしょ。リカコは「後で、きれいなテープでも巻いたらいいね」と言っていましたが、きっとずーっつと、この掃除機が壊れるまでこのままであろうと、私は確信しています。
              ちなみに、実際に吸引力も変わりません。

              ただ、この作業の最中に、熱量が足りない気がして、工房のホットガンという強力なやつでやった時、ミルミルラベルが溶けてしまい、その上から、又透明のラベルを貼る羽目になりました。なにごとも、限度というものがあるのですね。

               9月17日ブログ△發△蠅泙后F匹鵑任諭


              作ってみました

              0
                 こんなものつくってみました
                合板を2枚A4くらいの大きさに切り
                アルミホイルを貼って

                これはなんでしょう。

                いわゆるレフ板(反射板)というやつです。
                ブログに載せる料理の写真がうまく撮れないのは、
                光が足りないからかと思い、他の人が作ったものを参考に作りました。ほんの20分もあれば作れます。

                おっと、撮った写真がどんな風になるかはこれからです。
                                        (音次郎)

                まな板

                1
                 りかこが「これすごいでしょ」といってみせてくれたのがまな板です。


                多分、知ってる人はもうだいぶ前から知ってると思うし、現に自慢げにこんなのあるんだよと、ぞうさんで働いている飛鳥馬君に言うと、「使ってるの見たことあります」と言われてしまいました。でも、でも、知らない人もいると思うので紹介します。なんとまな板の端についている木をひょいと横にねじると

                な、なんと立つんです。いつも、洗った後のまな板の置き場に苦労してたのに、目からうろこ(知ってた人は「別に・・・・」でしょうが。
                こんなことでこうなるんですね。これを考えた人はすごい!

                知事選の結果に(北海道も東京も)むったりした気分ですが、今日は軽めに更新してみました。

                欠けたグラインダーの刃

                0
                   
                   先日、ホーマックへ工房の道具を買いに行った時にこんな欠けたグラインダーの刃を見つけました。もうだいぶ前から出回っていたものかもしれませんが、どんなもんか買ってきました。
                  何のために欠けてるかわかりますか。
                  そうなんです。透けるんです。加工がしやすいんです。
                  こんなことでこうなるんですね。これを考えた人はすごい!  (音次郎)

                  1

                  links

                  profile

                  書いた記事数:1907 最後に更新した日:2017/07/01

                  calendar

                  S M T W T F S
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  3031     
                  << July 2017 >>

                  categories

                  selected entries

                  archives

                  recent comment

                  recent trackback

                  • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
                    io-nakano
                  • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
                    ほっとする居場所
                  • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
                    知識陣 健康

                  search this site.

                  others

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM