りかこのやっちまっただ

0

    りかこのやっちまっただ特別篇
    今日ご飯を食べた後「やっちまっただ」の話になりました。りかこが突然「私の今までで最高のやっちまっただはなんだろう」と言いました。そして、「あれかぁ、きっちんらいるをやってた時だなぁ。あのね。お客さんが来て、『いらっしゃいませ』と言って水を持って行って、お盆をだしちゃったやつだな」と言いケラケラ笑ってました。本当の話です。


    りかこのやっちまっただ。

    0

      りかこのやっちまっただ。
      森のようちえん全国フォーラムてるちゃんの分科会でのできごと。
      ワークショップのグループ分けをするために、まず10〜20代、30代、40代、その他に分かれてくださいと言われ「その他かよ」とぶつぶつ言いながら分かれるりかこ。
      その後、若い人から1列に並び、4つのグループに分かれるので「1から4の番号を言ってください」と言われ、「1234」「1234」「1234」とみんなが言ってゆき、りかこの番になり、大きな声で「5!」と答えました。隣に立っていた私は、思わず頭を後ろから叩いて「コントかよ」と突っ込んでいました。笑い声につつまれそれぞれのグループに移動するなか、自分でもおかしく笑っていたりかこが「あれっ、1はどこ?」と言い、てるちゃんも「世話のかかる人だなぁ」と笑いをとってくれ、私も「すみません。その他ですから」とフォローしました。

       


      りかこのやっちまっただ 朝までえぬてん

      0

        りかこのやっちまっただ
        今日夜9時頃に家に帰ると福島キッズのスタッフ達が餃子パーティーをしていた。私もそれを食べてひとごこちついた時、りかこが「今日、朝まで生テレビやるんだって。憲法の話らしいよ」と言った。「DVD撮るかい?」と言って、そのまま忘れていた。その後ひとしきり いろんな話で笑い転げ、そろそろお開きという雰囲気になった時、りかこが「あぁ、そうだ。朝まで生テレビだ。何時からだっけ?」と言うので、私は動くのがめんどくさくて寝ながら「12時半くらいじゃないの」と言うと、りかこが新聞を見ながら「2時50分からだって」と言う。それはおかしいなぁと思いながら、スマホをいじり朝まで生テレビの公式ホームページを開くと次回放送は8月4日とあったので「来週って書いてあるぞ。なんか違うんじゃないの?」と言うと、「あれ、朝までえぬてんって書いてる」と答えた。「なんじゃそりゃ、新聞見せて」と言うと、なっつーが「ニュースと天気じゃないですか」と声をあげた。「こいつぁやっちまったかー」と思いながら、りかこが「だってこれー」と笑いながらもってきた新聞をみると、まさしくニュースと天気でした。私は、迷わず写真を撮り、「N は生テレビの略じゃないぞー」と心でつっこみ、ここに「りかこのやっちまっただ」として投稿させていただいたわけです。ちゃんちゃん!

        13876347_1075039675908539_6364434906719198102_n.jpg


        りか子のやっちまっただ

        0
          りか子のやっちまっただ
          家の前の物置代わりにしているビニールハウスにやけに接近して停まっているぴっぱら用車を発見!
          あれあれと思いながら、よく見ると、ハウスの金具がしっかりバンパーに食い込んでいるではないか。
          『だれだ〜、ここ停めたの〜』と声を出すと、後ろを通りかかったりか子が「わたし〜、気付かなかった〜、ホ―ッホッホッ』と笑いながら歩いてゆきます。
          「普通気付くだろ」と思いながら「気づけ!」と声が出た時には、そこには誰もいませんでした。
          1460455194659.jpg1460455234137.jpg1460455212477.jpg

          そんなことあるか〜い

          0
            りかこのやっちまっただ
            日曜日に車で街に出かけることになりました。
            私が運転席に乗ってりか子を待っていると、助手席に乗り込んだりか子が、突然「えーっ、昨日満タンにしたのに!」と叫びました。
            「な、なんのこと?」というと
            「あっ、間違った。なんでもない」と言います。...
            りか子の視線をみると、なんと、運転席と助手席の間にある室温などを表示するパネルを見ているではありませんか。
            「あっ、そうか。温かさを表示する表示を見て、もう3本になっちゃったと思ったんだね。うん、あるある、そういう勘違いある。って、そんなことあるか〜い」と、心の中で思いっきし突っ込みました。

            12191581_918013871611121_8971087396467802266_n.jpg

             

            りかこのやっちまっただ掘り起こし編

            0

              りかこのやっちまっただ掘り起こし編

              久々にみんなで卓をかこんでちゃんちゃん焼きを食べていました。

              「最近やっちまただないね」という話になり、...
              「らいるをやっていた時、なんかあったっけ」と、私が聞くと
              「お客さんに水を出そうとして、お盆に水を乗せてテーブルに行き、コップを手にもって、お盆を出したことがある」とりか子が言い、全員大爆笑。
              「お客さんどうしてた?」と、聞くと
              「戸惑ってた」と答えました。

              「他にない?」と聞くと
              「お客さんにメニュー三回聞きに行った事があるわ」と、りかこ
              「書けよ!」と、心の中で突っ込みました。

               


              久しぶり りかこのやっちまっただ

              0

                久しぶり
                りこかのやっちまっただ

                 昨日、1階の事務室で仕事をしていると、りかこがトントントントンと階段を降りてきて「ノートパソコンの電源つないでるんだけど、『バッテリーの電気が足りなくなりました』と表示が出て電気が落ちて真っ暗になっちゃったんだけど」と、まるでパソコンが壊れたかのように訴えました。

                 私は、聞いた瞬間、絶対壊れてない、何かを間違っているはずだと思い、トントントントンと階段をのぼり、ノートパソコン見に行きました。そこで目にしたのは、ノートパソコンにつながらず床に落ちたコードの先端でした。

                 再度、階段を降りて、事務室に居たりか子に「コード抜けてたぞ!」と言うとと、「え〜っ、コンセントは刺したんだよ」と不満げに言います。

                「コードをコンセントに差しても、パソコンに差さなければ、電気は行かないんだぞ!」という言葉は、あまりにも当たり前で悲しくなるので、胸にしまいました。


                『めいのやっちまっただ』

                0
                  『めいのやっちまっただ』
                  今日は、久しぶりに娘夫婦と4人で、居酒屋さんに行きました。ひととおり食べて、ちょっと人心地ついていた時、突然、娘のめいが「お札の不思議って知ってる?」と言って、千円札を取り出しました。そして、「この富士山のところを透かして見ると、そこに野口五郎がいるしょ」と、言ったのです。一瞬時間が止まってから、全員が「いやいや、『野口五郎』はいないから」と、突っ込みました。それから彼女は、「お札の不思議」の話を一生懸命語っていましたが、私は心の中で「不思議なのはめいだから」と突っ込んでいました。

                  娘の名誉のために一言付け加えると、これは、単なる『言い間違い』で、めいもお札に野口五郎がいないことは知っていて、というより、お札に野口五郎が書いてあるわけもなく、それは、野口英世で、ってか、なんでこんなこと説明しなくちゃならないんだ、ふん!


                  めいのなんじゃそりゃ

                  0
                     「めいのなんじゃそりゃ」です

                    夕方の休憩時でした。
                    みんなで、「年齢とその年代の生き方」みたいな話をしていました。すると、突然、娘のめいが言いました。
                    「おとじは、今、ひとあかぬけたみたいになっているもんね」
                    それを聞いた瞬間、みんなの頭の中に「???」が出て、その後大爆笑となりました。それから、私は「ひとあかぬけた状態」とはどんな状態か考えてみました。
                    きっと「一皮むける」こともできず、「あかぬける」までも行かない状況なのでしょう。
                    私は、これからも「ひとあかぬけた」状態で生きてゆこうと思います。

                         なんじゃそりゃ


                    6/13 おとじろうのふんだりけったりその後

                    0
                       おとじろうのふんだりけったりその後

                      パンパカパーン
                      北見の修理工場に居るぞうさん号(工房ぞうさんの仕事用のワゴン車)のその後をお知らせします。
                      坂を登る途中で車が止まってしまった原因を調べてもらっていましたが、なんと、本日2時頃、ガス欠だったことが判明いたしました。油料計の不具合で、半分以上あるようにみえて実は、スッカラカンになっていたのだそうです。
                      北見の工場のみなさん、お願いですから、お願いですから、まず初めにそれを疑い、調べてくださいよ〜。
                      結局、油料計に不具合がある以外は、全て正常だったということを調べてもらう3日ということにあいなったわけであります。

                      日曜日に、朝の高速バスに乗り、4時間かけて北見に行き、車を引き取り、4時間かけて運転して帰ってくることにしました。

                      まだまだ続く、『おとじろうのふんだりけったり』は、もういらない。ハイ、それま〜で〜よ。ガッピョ〜ン。


                      links

                      profile

                      書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      categories

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
                        io-nakano
                      • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
                        ほっとする居場所
                      • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
                        知識陣 健康

                      search this site.

                      others

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM