2/16 /誉現藺慮魁,修仟任繊´息子が台湾から帰ってきました

0
    /誉現藺慮魁,修仟任
    昨日紹介した『手作りマルシェinたかす』に、昼ごはんを食べがてら行きました。
    DSC01585.jpg DSC01584.jpg
    会場には、たくさんの手作りのお店が並んでいました。
    DSC01583.jpg 私は、ひょんなことから『そば打ち体験』をすることになりました。 まずは、おそば屋さんだった先生のそば打ちを見せてもらいました。
     DSC01539.jpg

    DSC01540.jpgそば粉とつなぎの中力粉を混ぜて、水を3度ほどに分けて加えてゆきます。これを『水回し』というらしく、こねるというよりは、粉に水分をしみこませ、かき混ぜることで、固まりができてくるまでこねます。
    その後、生地の空気を出すようにねって、丸い円盤を作ります。
     DSC01543.jpg
    DSC01546.jpg 麺棒で、丸くしてゆきます。
     DSC01548.jpg

    気がつくと、何故か楕円形になっていました。
    DSC01549.jpg 又のばして行きます。
     DSC01550.jpg
    そして、いつの間にか四角になりました。
    DSC01553.jpg ここから、折りたたみます。
     DSC01554.jpg
    切る前の状況です。
    DSC01556.jpg 定規に沿わせて、包丁をまっすぐ下ろします。切れたら、包丁をちょっと斜めにして、定規を切る幅にずらして、又きります。
     DSC01558.jpg
    その、均一の太さは、当たり前ですが、美しいです。
    DSC01559.jpg 切ったそばの打ち粉をほろいます。
     DSC01565.jpg

    DSC01562.jpg 先生のおそばの出来上がりです。説明しながら20分くらいで、打ちあがりました。
     DSC01566.jpg

    次は、いよいよ、私の番です。 そば粉と中力粉を混ぜました。
    DSC01568.jpg DSC01573.jpg
    DSC01577.jpg マンツーマンで指導を受けながら、水回しです。
     
    水回しの写真は撮ってもらったのですが、この後は、写真どころではなくなり、あっという間に折りたたんだ状態の写真になりました。
    DSC01580.jpg そして、切ってできあがりです。
     DSC01582.jpg
    結構、いい感じでしょ。おいしそうです。

    誰かが、ある年齢を過ぎると、男は「そば打ち」か「ランニング」のどちらかに、はまるようになるそうです。
    ひょっとしたら、私は、そば打ちのほうかもしれません。

    息子が台湾から帰ってきました
    台湾に行ってストリートをやっていた息子が帰ってきました。
     
    息子のfacebookより

    家に帰ってきましたー!
    やっぱりなんだかんだ我が家が1番落ち着く。
    はー。
    色んな人と出会って色んな経験してきた!
    すんげかったなー。
    出会ってくれたみんなありがとう!
    台湾のみなさんありがとう!
    あいらぶ台湾!!

    そして、早速、台湾で出会ったらしい方が、コメントを寄せています。

    好累
    最近幾天跟日本朋友一起出去玩
    台南台中台北走透透
    真得很有趣 雖然彼此只能用爛爛的英文互相溝通
    但這不影響到這次旅行的有趣程度
    謝謝你 Matsushita Genki 跟你相遇真好
    也謝謝在路上認識的阿仁跟楊傑 讓我們住在台南
    還讓我們知道台南的海在夜晚很漂亮
    最後 謝謝在旅途所有上幫助過我們的陌生人
    有你們真好>wwww<

    翻訳ソフトbingで翻訳された文も載っていました。

    最近友人台南台中台北の演奏を一緒に行くを通じて日本と日で本当にあった互い間だけ腐った英語の相互コミュニケーションの腐った興味深いですが、これにこの興味深い度、松下元気を会ったは本当に良いあなたに感謝の旅には影響しません良い疲れてもありがとうを楊潔との意識の道路で聞かせて我々 台南に住んでいるもことができます我々 は台南の海の夜には美しい最後に知っているありがとうございますすべての香の助けを持っていたの旅で我々 は見知らぬ人の本当に良いを持っています目 wwww < (翻訳: Bing)

    例え、『腐った英語の相互コミュニケーションの腐った興味深く』ても、実にいい体験だったみたいです。
    とりあえず、生きて帰れて、いかった。いかった。


    息子に負けじとおとじも歌います。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM