4/27 ,箸蕕舛磴鵑隼羲乃錣鮑遒蹐Α´∧‥臀乎珍続裁判却下と報道しない日本のマスコミ

0
    ,箸蕕舛磴鵑隼羲乃錣鮑遒蹐
    とらちゃんと紙芝居を作ろうの会があります。
    とらちゃんは、「ヘブンアーティスト」として、東京でも活躍し、昨年旭川にやってきました。おとじろうも今回は行こうと思っていたのですが、残念ながら行けません。紙芝居を作ってみたい方。是非、参加してみて下さい。面白いよ。



    ∧‥臀乎珍続裁判却下と報道しない日本のマスコミ

    以下のようなメールが来ました。拡散します。


    みなさま

    さきほど、井戸弁護士からのメールで、4月24日,福島集団疎開裁判の抗告審決定が出たことを知りました。

    以下のサイトで,決定の全文が読めますが、結論は,却下で、1年間1ミリシーベルトを超えある環境で子供たちを教育することは、子どもたちの人格権の否定になるという住民たちの申立ては、退けられました。

    http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1578

    しかし、いっぽうで、決定文は,
    「児童生徒の生命,身体,健康について由々しい事態の進行が懸念される」という強い表現で、福島における低線量被ばくの危険性を正面から認めました。

    それなのに、なぜ、親たちからの訴えを却下したかといえば、

    子供が福島に住み続けるのであれば,たとえ学校での教育活動を差し止めても,学校の外で年1ミリシーベルト以上の被曝をするから,今の学校での教育活動を差し止める権利がない(差し止めても意味が無いということ)

    子供が福島から安全な地に転居(自主避難)するのであれば,その地での公教育を受ければいいから,その地で郡山市が教育を実施することを求める権利がない。

    という、ほとんど理解できない理由からです。

    教育の義務を負っている行政が,その責任で,子供たちを避難させるべきだという、あたりまえの主張に対しては,全く答えず、危険だと思う人は「自主避難すればいいじゃないか」といっているわけです。

    「危険なことは認めるけど,行政が動かない以上,司法としてはどうしようもないよ」
    ということかもしれません。

    むちゃくちゃな決定ですが,低線量被ばくの危険性について上記のとおり厳しい言い回しで認めさせたのは,井戸弁護士の言われるように、「現実に福島で健康被害が始まっているという事実の力」であり,また「この裁判を支援し多くの人々の力の賜物」だと思います。

    裁判所が低線量被ばくの危険性を正面から認めたという事実を,これからの運動にどう生かしていくのか,泊の訴訟でも、考えていきたいです。

    重大な問題は、この決定について,我が国のマスコミが全く無視していることです。
    井戸弁護士によれば、報道したのは,福島の地元紙と,全国紙の福島版だけ、しかもベタ記事とのこと。

    私も、これまでNHK、報道ステーション、新聞など、可能な限りチェックして
    みましたが、どうも、まったく報道されていないようです。
    どなたか、見つけた方は、知らせてください。

    いっぽう,ワシントンポスト,ニューヨークタイムズ,ABCニュース等は大きく報道しました。
    日本は、まさに北朝鮮 以上の情報規制下にあるようです。

    ワシントンポスト
    http://wapo.st/ZQOkgj

    ABCニュース
    http://abcn.ws/14h2FKo

    NYタイムズ
    http://nyti.ms/ZQOxA7

    どうぞ、このメールを拡散して、問題を共有してください。

    泊原発の廃炉をめざす会 共同代表
    小野有五


    コメント
    おとじろうさん コピペしてわたしのFBに載せさせていただきます。
    • にあ
    • 2013/04/30 5:01 PM
    にあさんへ
    コピペ、ありがとうございます。

    • おとじろう
    • 2013/04/30 8:30 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM