3/19 乙武君のパラリンピックをなくしたい‼」

0

     「乙武君のパラリンピックをなくしたい‼」という話。この言葉を見たときには、一瞬「それは極端だろ」と思いました。でも、読んでみると「統合したらいい」という話でした。柔道にいろんな階級があるように、『100m走に、「一般の部」「視覚障害の部」「聴覚障害の部」「車いすの部」など、様々な“階級”があってよい。障害がありながらも「一般の部」に出場する選手がいたっていい』という話でした。もっともです。この発想が私にはなかったことに、自分の頭がまだまだ型にはまっていたことに気付かされました。
     オリンピックの『参加することに意義がある』という言葉は、いったいどこにいってしまったのか。パラリンピックとオリンピックが統合されれば、本当の『参加することに意義がある』というオリンピックになるような気がする。『メダルが取れること』『テレビの視聴率があがること』『景気が良くなること』を最優先にしている今のオリンピック(ひょっとしたら日本だけかもしれないが・・・・)を見ていると、子ども達に『参加することに意義がある』の大切さが伝わるのかと考えてしまう。というか、そんな言葉知っているのだろうか。私は、子どもの頃にこの言葉を聞いて、えらく感動したんだけどな。
    http://ototake.com/mail/196/

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM