葬儀委員長挨拶

0
    今年は、順番で私の部落の町内会長になってしまいました。
    町内会長の仕事のひとつに町内のお葬式の葬儀委員長というのがあります。そして、新年そうそうその大役を務めることになりました。そして、その最大の仕事は、お通夜と葬儀の時の葬儀委員長挨拶です。
    葬儀委員長挨拶は、緊張でちょっとつっかえたのと、数珠をコートのポケットに入れたまま忘れていてもって行かなかったのと、後ろ髪が寝癖ではねていたことと、親族の焼香に続き、司会の方の一般会葬者の焼香の案内に席を立とうとして横と後ろから背広を引っ張られ、横の副町長さんに「葬儀委員長は最後です」と教えてもらった以外は、無事終わりました。ちなみに、後ろの席で背広を引っ張り私が立つのを阻止してくれたのは、前議長さんでした。
    挨拶の中で、故人の経歴を読み上げます。96年の人生がA4一枚に収まる文にまとてしまいました。20年前に何回かその笑顔を見た以外は、ほぼ出会うことのなかった方でしたが、その人生に関わらせてもらうことになりました。人生について、いろんなことを考える2日間でした。
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM