脂漏性角化種の話

0

    脂漏性角化種の話

    1ヵ月ほど前から、メガネのつると耳の間に何かコロッとしたものができていました。気にし出すと気になるのですが、気付かないふりをずっと続けていましたが、何かとんでもない病気だったら嫌だなという不安に耐えられず、〇ちゃんに診てもらうと「ワッ、な、なんですかこれ。絶対病院に行った方がいいですよ」と、言われました。こうなるともう気付かないふりはできません。早速夕方、同級生がやっている皮膚科へ行きました。
    「あら、まっちゃん。久しぶり」と声をかけてもらい、耳のところを診ると「あぁ、○○○だね。問題ないけど、気になるんならレーザーでとることもできるよ。」と言ってくれました。
    問題ないという言葉に安心しつつも、手術の決断をすぐにはできずに「又電話します」と言って帰ろうと思ったのですが、病名が気になり、看護士さんに再度訪ねると「脂漏性角化種です」と、漢字もしっかり教えてくれました。なんか脂が漏れて固まったって感じかなと思いながらも、こいつの正体が分かったことに一安心です。...
     家に帰ると会う人会う人に「脂漏性角化種(しろうせいかくかしゅ)だったわ。問題ないんだって」と言っていました。次の日の朝、バタ子さんにもこの話をするの。「それってどんなものなの。ネットで調べたの?」と言われ、そういえば調べてなかったと思い、早速スマホで「脂漏性角化種」と、検索すると、そこに「脂漏性角化種(老人性いぼ)」と書かれていました。
     そうです。脂漏性角化種は『老人性いぼ』だったのです。いよいよ『老人性いぼ』が現れる体になってきたという感慨と共に、「白髪だって染めてないんだから、これもとらなくていいじゃん」と思えてきて、その後は、いろんな人に「老人性いぼだった」という話をしていました。が、そう話す度に、そしてふと気がつくと、その老人性いぼに手がいってしまうのです。それに気づいた時に「ダメだ。やっぱとろう。とったら何かが変わるかもしれない」と思えるようになりました。早速、病院に電話して、月曜日の5時からの最新式のレーザーによる摘出手術の予約をしました。これで何かが変わるかもしれません。お楽しみに。

    14063789_1095266230552550_2381689886829433645_n.jpg


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM