火入れ式

0

    昨日、工房にストーブをつけて、毎年恒例の火入れの儀式を行いました。祝詞をあげる人をじゃんけんで決めてA君が選ばれました。A君のストーブさんへの感謝の気持ちと冬の温かさへの願い、そして火事が起こらないことの願いの言葉を述べてもらった後、ストーブのふたをみんなで持ち上げ3回回してから、元に戻します。
    その後、手を合わせ、お辞儀をし、点火です。一発で火がつけば、点火した人はこの冬を無事に乗り切れるのですが、なんと途中で火が小さくなって来て〇ちゃんが、息を吹きかけ、チリ紙を追加し、見事よみがえりました。さぁ、いよいよ冬が始まった感じがします。

    DSCN7399.jpgDSCN7400.jpgDSCN7402.jpgDSCN7406.jpgDSCN7407.jpgDSCN7408.jpgDSCN7409.jpgDSCN7411.jpgDSCN7413.jpgDSCN7415.jpg

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << March 2018 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM