1/31ブログ◆(を直すということ

0
     これは、雪除けに使う雪かきです。プラスチックの物は、軽くていいのですが、長い間使っていると、割れます。この雪かきも、3シーズンほど使い先日、割れてしまいました。
     その後、買いに行ったのですが、これと同じ幅広の物が見つからず、帰ってきました。
                                              
     
    そして、今日、思い立って、工房にあったアルミの板で直してみました。決して、完成度は高くはありませんが、これで、又しばらくは使えると思います。

    プラスティック製品は壊れたら使い捨てという発想のものが多いかと思いますが、ちょっとでもそれに反抗できたかなと思います。
    DSC00980.jpgさて、先日のブログで、壊れた鳩時計のことを書きましたが
    、旭川の街中の時計屋さんに直してもらえるか持って行きました。

    「修理はできますが、部品代と、加工賃と送料合わせて12000円くらいかかりますね」と言われてしまいました。
    その時計屋さんにかかっていた鳩時計を見ると、フタが開かないタイプで、12000円くらい、フタの開くタイプで18000円位で売っていました。
     一瞬、悩んで、とりあえず、帰ってきました。旭川も不景気だし、
    こういう時計屋さんにお金を落とすのも大事かなとも思いながら、
    「部品を変えるだけなら、自分で作れないだろうか」と思い、帰ってからネットで調べると、部品を送ってもらえそうなところが見つかりました。というわけで、今回は、「自分で直す楽しみ」の方を優先することにしました。直ったら又、報告します。

    1/31ブログもあります。
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM