7/1 なんじゃこりゃといよいよ木加工

0
    なんじゃこりゃ
     昨日は、鷹栖の学童保育かんたらもっちの焼肉大会がありました。
    その時登場したのが、『ワイルドイマムーとマイルドマルヤマ』です。イマムーがワイルドな面を語ると、マルヤマがマイルドな面を語るというものです。何のことかわからないと思いますが、おもしろかったです。







     

     さて、玄関前のテラス作りですが、土台ができた後は、柱の加工をしなくてはいけないので、柱の長さを正確に決めるために、水を使って、水平を出します。
    バケツから、細いホースを出し、水を吸い上げ、水平面を出したい木の部分にそのホースの端をもって行きます。すると、どこの地点でも、バケツの水面と同じ高さのところに、ホースの水面が来ます。
    何言ってるかわからないかもしれませんが、結構この作業は、大好きです。
    普段意識することのない、水平を自然現象の中から感じられるからでしょうか。



    その後は、作った土台にアンカーを打ち込んで、柱を固定する金具を取り付けました。
     

    コンクリーにも、穴を開け、アンカーを埋め込みました。そして、いよいよ柱を加工する作業です。
    なんせ、250mm×200mm×5mの唐松ざいです。切るためには、丸のこで4方に切り込みを入れ、残った部分をのこぎりで切ることになります。

     
    段差ができないように切るのはなかなかです。片面を切るたびに、材を転がさないといけません。
    そのためにはこの道具を使いました。
    これは、雨竜町の古道具屋さんで500円で買った丸太を転がす道具です。これを使うとてこの原理で簡単に転がります。材に傷がつかないように毛布を、巻きました。
    柱はこれより短いので、ロープを使います。このやり方は旭川の彫刻家の藤井さんに教えてもらいました。
    ロープを材の向こう角から出るように巻いて、ぐっと引っぱります。
    ここにすると、結構簡単にゴロンと転がります。
    手に負えなそうな大きなものが、工夫をすると簡単に動くのは、気持ちがいいです。
    柱の長さを決めた後はほぞ加工です。
    ほぞ加工は、丸のこを横に走らせます。


    今日は、日も暮れてきたので、ここで終わりにしました。明日の朝はほぞ穴の加工をしたいと思います。











    さて、今日始めてやってみたもうひとつの工夫です。これは、ネットのDIYを検索していた時に見つけたものです。ドリルで、まっすぐ穴を開けるのは、結構難しい作業です。そういう時は、ドリルのお尻側に水平器を直接つけてしまうと目安になるそうです。
     

    写真が横になってしまっていますが、これは下を向いてると思って下さい。ドリルのお尻に貼った水平器の気泡が中心になった時にドリル刃がまっすぐ下を向いていると考えればよいのです。
    実際やってみると、ドリルを回すと振動で、気泡はわけわからなくなってしまいます。それでも、回すのをやめると又気泡の位置を確認して目安にはなります。これもなかなかすぐれものです。

    コメント
    ワイルドイマムとマイルドマルヤマ………
    写真見ただけで想像ができるッ(*^^*)
    バカだぁー♪ヽ( ̄▽ ̄)ノ
    いいなぁー♪
    私も帰ったらしてもらぉー♪ヽ( ̄▽ ̄)ノ
    • mei
    • 2012/07/02 5:10 PM
    なんだかいろんなものができていくね。
    工夫したり、自分で作ったり。
    私も最近いいなぁーと思って生きてます。
    ほんとはもっともっとしたいんだけど。

    そして今「なんで私が子供のときにこんなにやらなかったんだろうと」ふと思った私。
    いやいや、やっていたよなぁ、というのと、私の送り迎えやら色々してくれていたから、自分の時間はあまりなかったんだろーな。
    本当にかんしゃです。

    バスケでいっぱいだったのも、まぁ悪くはないのだけど、やっぱり性に合ってなかったなぁーと。
    こんなことも一緒にできてたら良かったんだろーなと今になっては思うのです。

    まぁ、でも私はこんな順番だったんだろーなとやっと受け止められるようになりました。

    おとじが自分のために使える時間を満喫しているのを感じて幸せに思える自分に驚いています。
    ちなみに今日は子供にカッパのうたを1番から最後まで歌いました。
    子供の頃の私を思えば信じられない話しだなぁと。
    人ってかわるもんだなぁー(^-^)ワラ


    ちなみに私は今トエックの露天風呂!?につかっています。
    こんなことが幸せと思える自分が幸せです。

    そうそう。
    父の日のことすっかり忘れていて…
    でも贈りたいものはあるのです。
    ただあと一手間入れたくて、入れれていなくて………
    という感じなのでちょっと待っててくださいね♪

    あらあら、なんだか長くて真剣でちょっぴり恥ずかしい感じになってしまったけれど。

    こんなして、思ったときにしか出てこない言葉なので、恥ずかしがらずにコメントしよーと思います♪
    こんな娘を育てたことみんなに自慢してください( ̄∇ ̄*)ゞワラ


    ではでは夏には帰ります(@^^)/~~~
    • mei
    • 2012/07/02 5:35 PM
    meiさんへ
    トエックの露天風呂で書いたコメントありがとさん。本当、そんな順番だったんです。私も、「高校の時あれしとけばな」とか思ったことあります。でも、今は全く思いません。あれがあったから今があります。それにしても、子どもの時に、若い時にワクワクしたことは、やっぱり、それが変わりません。質は量は変わるかもしれないけど、やっぱり好きなものは好きみたいです。そして、それを追っかけているうちに、又新たな好きなことがやれるようになります。それがいつになろうがね・・・・。帰ってくるの楽しみにしています。
    • おとじろう
    • 2012/07/04 9:54 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM