7/7 いよいよ木作業が始まりました

0
     P1010890.jpg玄関前のテラスの基礎をコンクリートで作った後は、楽しい木作業です。
    柱を立てる基礎に穴を開けてステンレスの丸棒を立てます。柱の底にも穴を開けておいてそこに差すと柱がずれないというわけです。
    基礎の穴と、柱の底の穴がずれないように冶具(じぐ)を考えました。






    P1010895.jpg穴が開くと早速、ステンレスの棒を立ててみました。

    ところで、冶具(ジグ)の意味はわかりますか?

    wikipedia治具の説明より引用
    加工組立ての際、部品工具の作業位置を指示・誘導するために用いる器具の総称。「治具」という日本語は同義の英単語 "jig" に漢字を当てたものである。

    英語に漢字を当てはめたとはビックリです
    P1010899.jpg
    同じ治具を今度は柱の底に取り付けて、ドリルで穴を開けます。

    ガイドとなる穴に厚みをもたせているので、底面に対して、より垂直にドリルの刃が入って行きます。





    DSC06855.jpgほぞ穴を開けます。
    穴が大きいので、先ずドリルで穴を開けて、粗く掘ってから、ノミで仕上げます。
    写真が横です。ごめんなさい。
    そして、深さと、ノミが垂直にさらっているかを確認するための道具も考えました。



    ほぞ穴と、ほぞに同じものを当ててみて、ちゃんと入るかの確認です。
    P1130842.jpgP1130841.jpg

    P1130847.jpg その後、羽子板ボルトを取り付ける穴を開けます。これも、なるべく材に対して垂直にあけたいので、治具を考えました。

    写真が横になってしまっています。ごめんなさい。

    刃が長いのですが、これに沿わせると、だいたいの目安にはなります。


    P1130846.jpgこれができると、塗装をして、その後はいよいよ、組み上げです。

    来週の火曜日か、水曜日にできるように、日曜日と月曜日の朝に、残りの作業をしようと思っています。

    いろいろ考えながら、一つ一つの作業を行うことは楽しいものです。
     なんかワクワクしてきました。

    最後の写真も横になってます。ごーめんなさい。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM