9/28 ,蠅このやっちまっただ 9/15の小学生ぴっぱら

0
     ,蠅このやっちまっただ
    それは、りかこから聞いたらいるで起きた出来事です。夫婦とおぼしきカップルがらいるに現れました。お客さんに頼まれたコーヒーを出すために、お盆を持って、お客さんの所まで行き、コーヒーカップをテーブルに置こうとしたとき、カップの中に何も入っていないのに気付き、「ちょっと待って下さい」と言って、厨房へ戻り、コーヒーを入れて届け直したそうです。りかこは「だんなさんのほうが紅茶で、紅茶ポットとからのカップをうんぬんかんぬん」と言い訳をしながら、「厨房へ戻って、カウンターの陰でふきだしそうになるのを必死にこらえてたさ」と笑っていました。私は、目の前まで運ばれたコーヒーが何故、「ちょっと待って下さい」と引き返していったのか、わからないお客さんの『戸惑い???』を思いつつ「からだったんかい!!」「笑ってる場合かい」と心の中で突っ込んでいました。

    9/15の小学生ぴっぱら

    DSC09783.jpg

    DSC09760.jpg

    小学生ぴっぱら通信NO7号から転載

    昼ごはんを食べてぞうさん号に乗って着いたところはパレットヒルズの奥。

    鷹栖を一望できる景色がいいところに木登りにちょうど良い木がありました。

    木登りは遊具とは違います。遊具は安全が確保されていて形が同じだから慣れてしまえば考えなくて遊べます。

    しかし木は一本一本形が違い、太い枝もあり、細い枝があったり、枯れて弱っている枝もあるかもしれません。虫がいるところがあったり、木の感触もそれぞれです。

    子どもたちは生き物との出逢いに感動したり、葉っぱの色の違いで四季を感じるかもしれません。

    子どもたちの感覚にたくさんの刺激を与えてくれる木登り遊び。

    かわごんの大好きな遊びのひとつです。

    木に登るKちゃんのイキイキした顔、枝にぶら下がりゆらゆら揺れジャンプするHちゃん、怖がりながらも木に登ることができたMちゃん、お母さんの作ってくれたお饅頭を「おいしいよ〜」と配り歩くTくん等など…とっても楽しい午後のひと時になりました。

    DSC09809.jpg DSC09819.jpg




    DSC09804.jpg DSC09813.jpg

    DSC09845.jpg DSC09844.jpg

    DSC09827.jpg

    木登りの後は、水遊び


    DSC09915.jpg DSC09892.jpg


    DSC09897.jpg DSC09918.jpg






    コメント
    3枚目の写真(「おいしいよ〜」と言う文の下)すごくいいと思います。プロ並みの腕前ですね。いつもぴっぱらの写真はすばらしく感動するものばかり。被写体もいい、背景もいい、もちろん腕もだいぶ上げてきたね。
    • 郡山の酔っ払いおやじ
    • 2012/09/29 3:02 PM
    写真は、お母さん達が撮っています。良いですよね。私は、いつも夜に通信を作るために写真を見ながら、じじいのように、いつも感心しています。
    • おとじろう
    • 2012/09/30 10:38 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM