12/29 \気靴に最会のあり方 ⊆鏤凖腓琉鯣電の芋 

0

     今日も、朝からしんしんと雪が降り積もりました。先週雪を下ろしたばかりのはずのツリーハウスも、またまたこんもり雪をかぶっています。右の写真は、雪原に映るツリーハウスの影です。船のマストのようです。
    DSC00358.jpg DSC00361.jpg
    他にも雪下ろしをしなければいけない箇所がいろいろあるのですが、ほぼ、毎朝行われる除雪作業に、見てみぬふりをしています。雪のないところで生活している子ども達が、お正月帰ってくるので、『雪とふれあい、汗を書いて、心も身体もリフレッシュ大雪下ろし大会』として、おおいに楽しんでもらおうと計画しています。が、31日は大荒れの予報になっており、果たして、みんな帰ってこれるのか、はたまた、それまで雪の重みに耐えられるのか等々、波乱含みの年末となっております。

    \気靴に最会のあり方
    そんな中、昨日『児童クラブなんたらカンタラ』の忘年会がありました。そこで進行役として現れたのは、全身銀色の〇ちゃん(プライバシーに配慮して仮名です)です。名前は『金さん』だそうです。
    DSC_9886.jpg 
     そして、手には「マイク」。そのマイクの線の先は、壁のコンセントにつながっています。そうです。普通の延長コード(テーブルタップ)に子供用のかわいい手袋をかぶせてマイクにしています。そして、その先が、壁のコンセントにさされていたわけです。なんの意味もないのですが、実にそれっぽい感じです。
    みんなにトランプを配り、席を決め、王様席に選ばれた人が、王様として、金色の三角帽子をかぶって挨拶をします。当然、このマイクを手にします。
     
     王様が、ころあいを見計らって、『席替え』というと、席替えが行われて、又、王様席になった人が挨拶をします。

     この日は、この秋に選ばれた45歳の鷹栖町長の谷さんも参加してくれ、みんなと同じようにこのマイクで挨拶をしました。 面白くないことを話すと「ビリビリビリ」と感電するというルールも途中でできあがり、谷町長も「ビリビリビリ」となっていました。鷹栖はいい町です。

    忘年会は、深夜まで続き、1時半頃、気がつくと『金さん』は眠り込んでいました。
    そして、ほっぺたにはしっかり『金』が書かれていました。
    DSC_9889.jpg DSC_9888.jpg

     お疲れ様でした。



    ⊆鏤凖腓琉鯣電の芋
    これは、種子島の安納芋(あんのういも)というさつまいもです。みんなで取り寄せて分け合ったそうです。あまくておいしかった。

    DSC00357.jpg

    さて、種子島の芋というと、芋発電を知っていますか。以前、ここのブログでも、ちょこっとだけ触れたのですが、きちんと書きませんでした。

    簡単に言えば、遊休耕作地に芋を作って、それを燃料にして燃やして発電しようという話です近畿大学生物理工学部教授の鈴木高広先生が研究していて、今種子島で、いろいろ実証実験をしているようです。

    『芋発電が日本の電力不足を救う』というタイトルで、『夢の扉』という番組で紹介されました。

    詳しくは先生のHPhttp://www.imo-lab.jp/prof.htmlで紹介されています。


    芋発電のメリットとしての主な3つ
     〈1〉発電単位あたりの費用が安い 比較すると(1kwhあたり)
       イモ=10円 木質チップ=17円 石油=38円
     〈2〉CO2が出ますが、光合成を行って吸収するので温暖化防止になる
     〈3〉海外からの燃料購入資金をイモ作り農家に回せるので、農家を元気にできる

    そして、鈴木先生は、芋を大量に作るために『三角棚栽培法』というものを考え出しました。
    これは、普通の育て方の30倍から50倍の収穫量があるそうです。

    今年7月に、大阪府はイモ発電機の開発に500万円の補助金をつけたそうです。
    さらに、三重県の協力もあって、鈴鹿市では農家100人が協力して芋栽培をスタートしているそうです。

    この方法で、全国の耕作放棄地の半分にあたる"東京都と同じ面積の広さ"で三角棚栽培法を行ったとすると、日本の電力の10%を生み出すことができると、鈴木先生が試算しています。

    『芋発電が日本の電力不足を救う』というタイトルで、夢の扉という番組の中で紹介されています。

    芋発電ですべてが解決するとは思っていませんが、その収穫量さえ確保できれば『芋』でだって発電できるなんて、なんて痛快な話なのでしょう。

    鈴木先生の今後も注目です。

    コメント
    今年もお世話になりました!


    今日予定だったやっちまったは明日ですかね???

    今年最後のネタ楽しみにしてまーーーす
    • ぢま弁
    • 2012/12/29 10:31 PM
    ぢまさんに続き。。。笑
    昨日はありがとうございました!!!
    なんたらで過ごした初めての年
    そして最後には最高の忘年会
    鷹栖最高です(*^_^*)

    ワタシも楽しみにしています
    "やっちまった"

    • かとちゃん
    • 2012/12/29 10:45 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    links

    profile

    書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      io-nakano
    • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
      ほっとする居場所
    • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
      知識陣 健康

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM