おとじろういえをつくる14

0
    おとじろういえをつくる14
    壁の合板がはり終わり、付加断熱分の付加材がつけられてゆきます。
    屋根の通気層にスズメバチなどが入らないように防虫ネットをまるめて作って、軒下の通気の部分に取り付けてゆきます。
    煙突の原田さんがやってきて、薪ストーブの煙突を出すためのメガネ石を持ってきてくれました。現場で、柱に入るように、そして、断熱煙突の大きさにカットしていってくれました。
    断熱材のグラスウールも届いたので、天気次第で、来週は断熱材が入れられそうです。
    PA241091.jpgPA241112.jpgPA241098.jpgPA241114.jpgPA241109.jpgPA241117.jpgPA241107.jpg

    おとじろういえをつくる12

    0
      おとじろういえをつくる12
      今日は、壁が貼られてゆきました。
      窓の受け台ができ、壁が貼られると、部屋らしくなってきました。
      屋根は、平岡さんが一人で横の破風材に板金を巻いてゆきます。
      P1230791.jpgP1230788.jpgP1230801.jpgP1230807.jpgP1230803.jpgP1230802.jpg12169858_1509470612684511_49055667_o.jpg
       

      屋根材搬入と煙突寸法

      0
        おとじろういえをつくる11
        今日は、雨という事もあり、大工さん仕事は休み。
        でも、朝から屋根の材料が運ばれてきました。
        クレーンを使って高い屋根の上におろします。
        明日から70を超えた屋根職人のおじさんが一人で屋根の板金張りをしてくれます。...
        そうこうしているうちに、煙突やの原田さんも登場。
        薪ストーブ用断熱煙突の寸法を測りに来てくれました。
        そして、屋根との関係で、2階のテラスに作った五右衛門ぶろの煙突がもうつけられないことが判明しました。
        ショック!
        これは、もうどうしようもなさそうです。
        う〜ん。これは考えなかった。
        そして、内部に入ってみると、窓の台座がつけられていました。
        が、これも、私の間違いで、台座が高すぎ、窓が入らない箇所があることを発見。
        明日は、大工さんにこれを直してもらおうと思う。
        いよいよ明日から壁貼が始まります。

        10998859_915038548575320_5084573697378352280_n.jpg12107101_915038575241984_7700666721873362653_n.jpg12108308_915038558575319_8355612517139520165_n.jpg12122451_915038598575315_3217536026071596789_n.jpg12108889_915038675241974_6177831071159339191_n.jpg12141685_915038645241977_7811788971977805610_n.jpg12144926_915038661908642_4139762367802108125_n.jpgP1230783.jpgP1230784.jpgP1230785.jpg
         

        筋交いとすき間埋め

        0
          おとじろういえをつくる10
          屋根の大工工事が終わり、今日は、柱と柱の間に「間柱」というのを立て、建物の角、角に筋交いという斜めの部材をはめ込み、建物がゆがまないようにする作業でした。
          私は、基礎断熱のスタイロフォームと土台の間にできたすき間を発砲ウレタンで塞ぎ固まってからそのあふれた部分をカットする作業を地味にやりました。
          これも大事な家づくり。
          いよいよ、屋根の板金工事と、壁貼りが始まります。...
          私は、断熱材の発注をするために、その壁面計算などしようと思っています

          PA180353.jpgPA180374.jpgPA180355.jpgPA180347.jpgPA180349.jpgPA180359.jpgPA180383.jpgPA180392.jpg
           

          屋根が形をなしてきました

          0
            おとじろういえをつくる9
            美幌に出張に1泊で言っている間に屋根が形をなしてきました。
            2階の露天風呂からは、屋根が見渡せます。
            286mm幅の屋根垂木の上に透湿防水シートのタイベックを張り、その上に通気層のための垂木を渡し、12ミリの合板が貼られます。
            壁からの通気も屋根下から抜けるようにしてあります。...
            明日は、久々に作業に参加できる予定です。
            楽しみ楽しみ

            s-DSC00880.jpgs-DSC00881.jpgs-DSC00883.jpgs-DSC00887.jpgs-DSC00891.jpgs-DSC00892.jpgs-DSC00897.jpgs-DSC00899.jpgs-DSC00901.jpgs-DSC00902.jpg
             

            おとじろういえをつくる9

            0
              おとじろういえをつくる9
              今日も大工さん作業でした。
              屋根垂木がついてゆきます
              PA140274.jpgPA140272.jpgPA140271.jpg

              散水栓

              0
                おとじろういえをつくる8
                今日は、天気が雨だったこともあり、大工工事はお休みでした。
                代わりに外の散水栓をつける工事が行われました。

                P1230700.jpgP1230698.jpgP1230702.jpg
                 

                上棟と屋おこし

                0
                  上棟と屋おこし

                  今日もユニックを借りてきて、梁と母屋を柱の上にあげてほぞを組んでゆきました。...
                  そして、上棟です。

                  s-DSC00708.jpgs-DSC00716.jpgs-DSC00718.jpgs-DSC00721.jpgs-DSC00742.jpgs-DSC00745.jpgs-DSC00748.jpgs-DSC00750.jpgs-DSC00751.jpg
                  その後「屋おこし」です。
                  「屋おこし」とは、組み上がった柱のゆがみを直す作業です。
                  降り下げという、ぶら下がった糸と柱への距離を見ながら、何ミリくらい傾いているかを調べ、太い垂木を柱と梁の角にあて、その先を床に当て、バールでクイっとすると、柱が動きます。
                  柱がまっすぐになるとすぐ、みんなで、筋交いを釘で止めて、柱を動かなくします。
                  と、書いても、なんだかわからないですよね。

                  s-DSC00762.jpgs-DSC00770.jpgs-DSC00771.jpgs-DSC00772.jpgs-DSC00774.jpg
                  工さんにとっては当たり前の事でしょうが、大きく組み上がった柱がクイっと動くのは不思議でもあり、その厳密さに感動しました。

                  時折雨が降る中、今日の写真には、屋根垂木を母屋の上に並べるところまで進みました。
                  s-DSC00776.jpg
                   

                  私は、雨に濡れた床の水の掃き出し作業に忙しく働いていました。
                  s-DSC00723.jpgs-DSC00724.jpg
                   


                  柱たて

                  0
                    おとじろういえをつくる6
                    朝は、気持ちのいい天気でした。
                    昨日組み上げた大引きの高さを鋼製束を調整して、全面を水平にします。
                    水糸を張って、そこからの距離を調べます。
                    その後、床を張りました。...
                    土台のアンカーボルトのところと、柱のほぞのところ、給排水が立ち上がるところをくりぬいて、張って行きます。
                    ちょうど、お昼になるころに雨が降り出し、このまま今日は作業中しかなと思っていましたが、1時間後には奇跡的な晴れ間が現れ、柱を建てる作業が始まり、4時頃又、雨が降り出した時には前面の柱が建ちました。
                    仮の筋交いを釘で打ち付け、床にブルーシートを敷き、今晩の雨と風のための養生をします。
                    明日は、いよいよ棟上げ、そして、屋根を受けるための母屋をあげます。
                    母屋は、かなり、立派な集成材です。
                    はてさて、雨が降らないことを祈っています。

                    PA110531.jpgPA110533.jpgPA110535.jpgPA110538.jpgPA110542.jpgPA110543.jpgPA110544.jpgPA110547.jpgPA110549.jpgPA110550.jpgPA110552.jpgPA110553.jpgPA110556.jpgPA110557.jpgPA110559.jpg

                     

                    土台と大引き作業

                    0

                      おとじろういえをつくる5
                      今日から、大工さんのしごとです。
                      プレカットされた材料から、土台を取り出し、基礎の上に並べ、アンカーボルトの穴を開け、土台を基礎の上に組み上げてゆきます。その後、土台同士をつなぐ大引きをはめ込み、大引きの下に鋼製束を取り付けます。
                      残念ながら、今日は途中でいなくなってしまったので、この後の写真はありません。
                      真っ暗になって帰ってきたら、土台と大引きが組み上がっていました。

                      ...

                      明日、明後日は、いよいよ柱の組み立て作業に入ります。
                      家がどのように立ってゆくか、みてみたい方、手伝いたい方大歓迎です。
                      連絡ください。
                      と言っても、明日は午後から雨、明後日は、曇り時々雨の天気です。はてさてどうなりますことやら。

                      PA100482.jpgPA100485.jpgPA100491.jpgPA100492.jpgPA100501.jpgPA100503.jpgPA100505.jpgPA100510.jpgPA100513.jpgPA100515.jpgPA100517.jpgPA100520.jpgPA100515.jpg
                       



                      links

                      profile

                      書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      categories

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
                        io-nakano
                      • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
                        ほっとする居場所
                      • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
                        知識陣 健康

                      search this site.

                      others

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM