8/29 夕陽とかえる

0
      日曜日の途中から雨が降り出し、最後は、バケツをひっくり返したような雨の中、最後までやりぬいた楠さんの一人芝居とモロ師岡さんのライブの写真も紹介したしたいし、発電鍋のことも書きたいしフッ素のことも書きたいし、昨日NHKで放送された『福島キッズinたかす』の話と、今日の『チームあったかす』のご苦労さん会の話も書きたいのですが、少し疲れがたまっているので、今日は、写真を3枚紹介するにとどめて、もう風呂入って寝ます。

     ただ、『サンルダム』のパブコメは、8月31日(金)が〆切です。
    できれば、以下のページを見て、パブコメの方よろしくお願いいたします。 
    サンルダムのことを書いたこのブログ
    http://blog.rairu.com/?eid=804   
     このページ『サンル川NOW』でパブコメを書くページに移動できます。

          http://seseragi55.blog64.fc2.com/
    サンルダムの問題点が詳しく書いてあります。
           
    http://seseragi55.blog64.fc2.com/blog-category-12.html


    それでは、今日紹介する3枚の写真です。

    太陽熱真空管温水器とカエル


    今日の夕陽です。


    夕陽の反対側に月が・・・・・


    8/19 スカイテラスとぴっぱらの森と朝食をお風呂

    0
       連休中に、外のスカイテラスの手すりを取り付け、真空管式太陽熱温水器と共についに完成しました。
      P1020207.jpg

      20cm×25cmのカラマツの角材が届いた時には、自力でできるだろうかと心配しましたが、
      ひとつ、ひとつ考えながら、なんとかここまでたどり着きました。
      P1020206.jpg

      そして、らいるの上の林を買いました。以前から林を使って何かしたいと思っていたのですが、今年に入って、ひょんなことから、そういう話になり、具体的に進めてみると、あれうよあれよというまにそういうことになり、昨日、登記簿が送られてきました。自分でもちょっとビックリですが、朝二人で林を再度見に行きました。
      P1020208.jpg

      測量のために、笹を刈ってつけられた道です。
      P1020209.jpg
       P1020225.jpg
       針葉樹と広葉樹が混在しているなかなかおもしろい
       林です。



      P1020216.jpg P1020215.jpg

      P1020213.jpg歩いていて、こんな木を見つけました。折れかけた枝が、復活してこんなになったのでしょうか。
      なんか、重いものを持っている肘のようですね。この先にも枝が長く伸びています。普通の木の枝では絶対思わないのですが、「重そうだ。大変だな」と思ってしまいました。

      この林は『ぴっぱらの森(仮名)』にしたいと思います。こどもの声が一杯ひびきわたる場所になるといいと思います。ロープワークもいいし、ツリーハウスもいいし、今回の『福島キッズinたかす』で、そのおもしろさを再認識した『秘密基地作り』をみんながしてくれればと思っています。
      林の散歩をした後は、朝食です。今日の朝ごはんは、徳島のトエックから送られてきた、無農薬の新米です。我が家は、電気炊飯器を使わないので、丁度二人分位のご飯が炊ける土鍋で、ガスで炊きます。いい感じで炊けました。右の写真は、我が家で愛用している自立するしゃもじです。柄の先が、太くなっていて、広い面で自立します。どこにでも置けるので、結構これは優れものと思います。西武で買ったそうです。
      P1020246.jpg P1020247.jpg
      そして、朝食です。今日は、テラスでいただきました。
      お肉以外は、全部いただき物の野菜です。
      P1020250.jpg シソは、テラスで育てているものです。
      なんか、ぜいたくです。野菜をいただいた皆さんありがとうございました。
      P1020249.jpg
      ご飯を食べてから、早速『ぴっぱらの森』に行って、笹刈をしてきました。
      笹は、多いところは、こんな感じになっています。
      P1020253.jpg
       これが、笹かりの私の相棒、『ササカール』君です。
      今考えました。そう思って写真を見ると、エンジンの部分が『カール』色ですね。

      上の写真の笹を刈って通路を作ろうと思ったのですが、5分ほどやってあきらめました。ここは、陽もあたって、笹がまあ木の枝のように固くびっしりと生えています。無理して、ここを切り開かなくてもいいことに気付きました。少なくとも秋には全部枯れ、雪の下になるわけで、こういうところは、来年の春の笹がまた出始める時にやれば良いと気がつきました。

      そこで、測量のために、笹を刈って道を作ってもらっていたところから入り、笹が少なそうなところから刈って行くことにしました。同じ林の中でも、植生は全然違い、笹がひょろひょろのところも多くあります。そんなこと楽しみながら、道を作るつもりが、どんどん広場になって行きました。全部で今日は5時間くらい『ササカール』君を動かしていたでしょうか。右手がしびれるくらいです。
      P1020258.jpg

      笹を刈った後です。あんまり良くわからないかもしれませんが、何日かたって、笹が枯れると良くわかるかと思います。
      P1020256.jpg

      汗びっしょりになって、家に帰ると、露天風呂が沸かしてありました。

      昨日の夜は、太陽熱で温めたお湯を露天風呂に入れて入りました。太陽熱露天風呂の弱点は、追い炊きはできないことです。今入っている水を捨て、新しい熱いお湯を入れてもいいのですが、水ももったいない気がしていたのですが、家の中で、大掃除をしていたりかこが、燃えるゴミで出そうかと思っていた、ポスターやなんかを燃やして、温めたそうです。
      なんか得した感じで嬉しいものです。

      お風呂の中から、スマートフォンで写真を撮ってみました。
      露天風呂らしさを出すために、膝小僧だけ、写しこんでみました。DSC_0531.jpg

      最後は、空だけ撮ってみました。まもなく北海道の短い夏が終わります。
      DSC_0534.jpg

      来週の日曜日には、楠美津香さんの一人芝居が、らいるであります。
      だんなさんのモロ師岡さんも、やってきます。
      皆さん、是非いらしてください。




      7/22 会館掃除 温水器台

      0
          今日は、我が町内会の会館掃除でした。


        ブルーシートの上に並んでいるのは、座布団です。年に一回の日干しです。
        この会館は、40年以上前に、町内会のみんなで作った建物だそうです。
        なかなかおしゃれですよね。1階には、煉瓦で作った薪で炊くかまどもあります。
        今年は、私は町内会長です。町内会長は、掃除の途中で、終った後の食べたり飲んだりするものを
        買いに行きました。スイカを求めて、ちょっと遠くまでがんばって行きました。暑かったので、アイスも買ったのですが、だいぶ溶けてしまい、「私、歯がダメだから、柔らかくて食べやすいわ」とホローされてしまいました。せっかく買ってきたスイカでしたが「俺、スイカ苦手なんだわ。匂いもダメなんだわ」と一人のおじさんは、先に帰ってしまいました。う〜ん。世の中なかなかうまく行きません。
         
        明日から、玄関前のテラスの上に、太陽熱温水器を設置する工事が始まります。
        その土台となる手すりをなんとかつけ終わりました。いったいどういうことになるか楽しみです。
         

        『私、パブコメ出した会?』を勝手に作りました。

         「パブコメ出した会?」 パブリックコメントでエネルギー政策を、未来を変えよう!
         
        政府が、今後原発をゼロにするかどうか、8月12日まで、あなたの意見を求めています!みんなでパブコメ出しましょう。チラシも作りました。
        左のチラシはクリックすると大きくなります。

         ということで、詳しくは、チーム今だからのHPを見て下さい。
        http://ima311.web.fc2.com/

        さて、これは、2003年時点で原発依存度を何パーセントにするかという話ですが、そういった話をする時に、絶対忘れてはいけないのは、核燃料サイクルをするのか、しないのかという話です。
         電気代がどうのとか、電気が足りてるかどうかといったことだけの話ではないはずなのに、そこの議論は後回しにされることが多いです。

         核燃料サイクルは事実上破綻しています。ということは、原発ゼロシナリオ以外は、核燃料サイクルを進める事になります。でも、実はそれは無理なことなのです。どう無理なのかを自民党の河野太郎議員が、動画で説明してくれています。この動画のすごいところは、2009年の自民党が原子力をバンバン推進していた時に作られたものであるということです。

         とてもわかりやすいので見て下さい。このブログでも何度も紹介していますが、又、紹介します。



        6/8 カワゴンの畑と「金柑肉食」

        0
           カワゴンの畑にどんどん苗植えられてゆき、いよいよ畑らしくなってきました。
          DSC05929.jpg

          そして、じゃがいも地表に顔を出てきました。「種芋が腐ってしまっていないか」心配していたのもあり、朝一で「じゃがいも出てきました!!」と報告に来てくれました。
          DSC05935.jpgDSC05937.jpg

          その後、カワゴンの草取りが始まりました。
          カワゴンの草取りは、はさみを使います。なるべく苗の周りの土はいじりたくないということで、草の根も引き抜かないで、出ている部分のみをハサミで切るそうです。
          DSC05949.jpg

          DSC05948.jpg







          6月6日のブログに、ぱんこさんから、おもしろいコメントがあったので、紹介します。

          月食を見て、由佳子と祥太大興奮。
          『夜のにくしょくだ〜!!』←今何て言った?(母)
          『ん?夜のきんかいにくしょくにきまってるでしょ〜!!!』
          由佳子でした。       (
          ぱんこ)
          2012/06/07 8:27 AM

          漢字にすると「金柑肉食」でしょうか。なんだそりゃ〜〜〜〜。

          6/6 らいるの天体ショー 金星 と漢人さんの講演会

          0
             今日は、太陽の上を金星が通りました。
            前回、部分日食でうまくいったので、写真撮影に挑戦です。
            左の黒い点が金星です。
            DSCN3425.jpg DSCN3427.jpg

            DSCN3431.jpgだんだん右に移動します。
            DSCN3435.jpg

            DSCN3432.jpgふと気付くと、隣の田んぼで田植えが始まっていました。
            DSCN3436.jpg

            DSCN3438.jpgやっと、真ん中辺に来ました。
            太陽の下が黒っぽくなっているのは、雲がかかってきたのです。
            DSCN3445.jpg

            この後、残念ながら、雲が出てきて、あっという間に雨になりました。金星が抜けていくところまでは見れず、残念。この次は105年後に見れるそうです。そこまで生きてないワイ。

            土曜日に講演会があります。

            内部ひばくを避けたい方、食品の放射能汚染に関心のある方
            脱原発を実現したい方、「緑の政策」に関心のある方、
            日本にも「緑の党」がほしいと考えている方、などなど
            ぜひ、ご参加ください。

            ◆なお、交流会にご参加いただける方は
              atsuko@kuboatsu.net までご連絡ください。

            「内部ひばく」こうすれば防げる!
            〜放射能を21年間測り続けた女性市議からのアドバイス!〜

            徹底的にわかりやすくお教えします!
            ●危険な食品の見分け方
            ●放射能の正しい測り方
            ●行政・学校の動かし方

            とき   
             6月9日(土)  午後2時〜3時30分

            ところ
             サン・アザレア(旭川市6条4丁目)

            資料代   500円  しょうがい者・高校生以下無料

            講師    漢人 あきこ氏
                      小金井市議会議員
                      「みどりの未来」運営委員長
                      小金井に放射能測定室を作った会共同代表
                      著書 「内部ひばく」こうすれば防げる!(文藝春秋社)

            ★講演終了後、7月結成予定の「緑の党」政策の勉強会を
             同館2階で開催。こちらの参加は無料ですので、ぜひ
             ご参加ください。

            ★勉強会終了後、漢人さんを囲んで居酒屋で交流会をします。



            6/3 カワゴンの畑と毛虫のダンスとカワゴンの屋台

            0

              P1130460.jpgカワゴンの畑
              カワゴンの畑の一本目の畝に植えたえんどう豆が大きくなってきました。P1130461.jpg
              そして、新しい畝を今度は、今までの畝に対して、直角に作り始めました。


              P1130463.jpg今度の畝は、大豆などの豆ようで、高く盛上げないそうです。
              表面の雑草をクワで削り、その上に刈り採った草を敷きつめて、水分の蒸発を防ぎます。
              敷きつめる草は、別な場所の畑を草刈機で刈り取りました。今までは、手の鎌で刈っていたので、「草刈機はめちゃ楽だった」と叫んでいました。理香子も、気になっていたところの草刈をしてもらえたので喜んでいました。







              P1130468.jpg表面の草を刈って、タイラにならした後は、土は軽くつきます。これは、土のすきまをなるべくなくして、水分が蒸発しづらくしているそうです。ここには大豆が埋められます。

              毛虫のダンス
              らいるの庭にある姫りんごの木にみごとに花が咲き始めました。
              P1130473.jpgP1130475.jpg
              これは、白い花ですが、他にピンクの花もあります。
              P1130484.jpgそして、この時期になると、大量に出てくるのが、葉と花を食べる毛虫たちです。木の枝に卵が産み付けられ、それが出てこないうちに、固まっているうちにとらなくては大変なことになります。
              これが、その状態の写真です。
              この、薄い綿のような中にいっぱいいて、出てくる寸前になると、暴れているように動きます。
              昨日来ていた小学生達は「毛虫のダンスだ」と大騒ぎしていました。
              そのみごとなダンスを動画でも撮ったのですが、残念ながら、UPできませんでした。
              想像して下さい。結構キモイです。



              カワゴンの屋台
              P1130488.jpgカワゴンが今夢中になっているものは、畑の他に、屋台作りです。
              材料は、道産材にこだわり、土台にはキャスターもつけ、ソーラーパネルもつける予定のようです。









              P1130490.jpgどれくらい出来上がっているか様子を見に行きました。
              友達が二人手伝いに来ていて、段取り良く材料が切られ、組み立てられていました。













              P1130492.jpg壁を立ち上げるという一番楽しいところを手伝って、帰って来ました。
              さて、この屋台の今後も、楽しみです。




              5/23 ロケットカレーと咲かない桜

              0
                P1130239.jpg 今日のお昼ご飯は、カレーでした。といっても、当然前の日の残り物です。
                一人で温めて食べることになっていたのですが、そこでふとロケットストーブで暖めて食べようと、思い立ちました。
                P1130240.jpg燃料は、本当にこの程度の木の端材です。
                P1130242.jpgあっという間に、カレーが煮立つほどの火力になってきました。
                P1130244.jpg
                鍋をはずすとこんな感じです。
                上から見るとこんな感じです。
                P1130247.jpg

                P1130243.jpgおいしそうでしょ。
                まだ、火が残っていたので、アスパラも焼いてみました。
                P1130246.jpg

                というわけで、今日の私の昼ごはんです。
                なんか一人キャンプのようでした。
                たまには、いいかも。
                P1130245.jpg

                P1130253.jpgらいるの前に桜の木があります。
                といっても、散歩に行ったときに、折れてしまっていた木を持って来て、バケツに水を入れて、差してあります。
                これが、根元のバケツです。
                P1130252.jpg


                暖かくなって、咲くかと思いましたが、やっぱり無理でした。
                P1130255.jpgつぼみは、あったのですが、そんなうまい具合にはいきません。ちゃんちゃん。










                5/20ブログ 誕生日ケーキと大雪山

                0
                   土曜日に、お父さんの誕生日なので、サプライズでケーキと唄をお願いしたいというリクエストがあり、作ったバースデイケーキです。他のお客さんもいたのですが、みんなの暖かい雰囲気の中、唄とろうそくの吹き消し、そして、マジックとプチパーティーでした






                  DSCN3262.jpg今日の日曜日は、久しぶりに晴れ上がったいい天気でした。
                  大雪山もきれいに見えました。
                  それでも雪がまだしっかり残っています。













                  DSCN3264.jpg大雪山をアップで撮ってみました。

















                  DSCN3263.jpg

















                  3/10ブログ らいるの屋根にくじらが・・・・・・

                  0
                     今日、ぞうさんへ行くと、「昨日らいるの屋根にくじらが居たから写真を撮っておいたから」とB子さんに言われました。早速写真を確認すると

                    「居たー。くじら。春が近くなるとこんなことが起こります。くじらです。」

                    P1010417.jpg

                    もっと、近くによると、もう少し、わかります。
                    P1010416.jpg

                    くじらでしょ。

                    昨日、今日と暖かく、雪がどんどん融けてゆく感じになってきました。昨日紹介した雪だるまも頭が落ちてしまいました。


                    でも、まだまだ、雪は、こんなにあります。私が立って手を伸ばしても、まだ届きません。

                    ビックリです。
                    昨日、紹介出来なかったらいるのケーキの写真です。
                    DSC02195.jpg

                    デザート
                    〇黒糖生姜ケーキ ココナッツプリン・きんかん添え

                    原子力のない未来に灯火を嘆願書署名のお願い
                    http://www.avaaz.org/jp/light_the_way_to_hope/?cl=1652534549&v=13152


                    2/14ブログ 屋根の雪下ろし

                    0
                      P1010298.jpg  いつもの年なら2月の第1週くらいが冷え込みが一番厳しくなりそれを過ぎると少しづつ春の匂いがしてくるのですが、今年はいっこうに、その気配を感じません。



                      P1010296.jpg 先週も雪が降りづつき、今週末もマイナス18度まで気温が下がるそうです。そして、屋根に積もった雪も、もう限界です。この時期、いつもならもう溶けるにまかすのですが、今年2度目の雪下ろしを決断しました。

                       助っ人二人を含む6人で午前中の3時間みっちり雪との格闘です。
                       ぴっぱらの小屋、事務室の平らな屋根、倉庫の屋根、ツリーハウス、物置の屋根。
                      P1010302.jpg







                      P1010314.jpg 12時頃には全て終わって、建物達もその重さから解かれほっとした感じの中、みんなヘロヘロです。
                       そんな中、私が記念写真を提案し、みんな、せっかくしまった除雪道具を又、小屋から出してきたやれやれという感じで撮った写真がこれです。

                       ここまでここの雪山が高くなったのは初めてです。まん中の小さい小屋が雪に埋もれ、ナルニア国の扉のようになっているとみんなが騒ぐので、おそるおそる、開けてみると、そこには、スコップとガーデニンググッズが入っていました。私映が見てないんでなんのことかわかりませんが・・・・・。

                      最後に、私が除雪機で雪を飛ばしている写真です。

                      あごひげがすごくなって、おじいさんみたいになっているのが、わかるでしょうか。これは『アテルイ』の黒縄という役の役作りです。詳しいことは、何日か前のブログ見てください。http://blog.rairu.com/?eid=513

                      そして、良かったら、見に来てください。そしてその前に下記に連絡ください。(大人の事情で)
                      080-5582-4346(松下)か
                      zourairu@agate.plala.or.jp



                      links

                      profile

                      書いた記事数:1908 最後に更新した日:2017/08/14

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      categories

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
                        io-nakano
                      • 12/20ブログ 『あさこはうすからSOS』というメールがきました。
                        ほっとする居場所
                      • 12/28 ぞうさんの最後の納品した車椅子
                        知識陣 健康

                      search this site.

                      others

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM